印象を変える二重整形|笑顔が明るく見える

お手軽治療で目美人へ

鏡を見る婦人

施術までにすると良い準備

埋没法は初めて二重整形を受ける人にも人気の施術ですが、新しい治療方法も各クリニックで次々と開発されています。このため治療先を選ぶ時は1つの美容外科だけを見て即決しないように気をつけ、沢山の医院の治療メニューをチェックしてから決めましょう。そのことで、自分にピッタリ合った二重整形施術が受けられるようになります。また、埋没法でも自分の希望に合わせて整形してもらえますから、なりたい二重がある時は、カウンセリングの時にしっかり話しておきましょう。ただし埋没法ではマブタの状況によって可能な二重ラインに限界があるので、その点には注意が必要です。そこで、自分のマブタにとって適切なギリギリのラインを検討するなど、医師と仕上がりデザインを擦り合わせることも大切になります。もしも自分のマブタの限界を超えたデザインで治療しますと、術後に二重ラインが取れやすくなったりするため、その点にも留意しておきましょう。そこで、もしも術後に取れるのが心配な場合は、値段だけで選ばず、持続性にも優れる埋没法を選んでおくのが得策です。糸で結び留めるだけの埋没法でも、二重治療の術後はマブタが腫れるため、施術を受ける日はサングラスを準備しておくと良いでしょう。その際はマブタをしっかり覆るよう、レンズの面積が広いタイプを選ぶのが秘訣です。また、治療後のダウンタイム中にお出掛けする予定がある時は、サングラスに合う服装を考えておきますと、外出当日にコーディネートで悩まずに済みます。そして、二重整形後の腫れは冷却することで早く引きやすいので、家に帰ってからケアできるよう、冷凍庫に氷などを用意しておくのがおすすめです。埋没法ならシャンプーも当日からできる場合はありますが、念のため2、3日ほど控えた方が良いケースもあるため、洗髪はできるだけ施術前に済ませておきましょう。もしも術後のシャンプー中に患部へ水が掛かるのが心配な際は、前もってシャンプーハットを買っておくと安心です。そのほか、二重整形の施術中と術後の数日間はコンタクトレンズが装着できませんので、必要に応じて眼鏡をご準備ください。

Copyright© 2019 印象を変える二重整形|笑顔が明るく見える All Rights Reserved.